【注意】ミムラSSカバーに使っちゃダメなファンデーションとは?

紫外線も遮断してくれる化粧下地、MIMURA SS COVER(ミムラスムーススキンカバー)。

マットな仕上がりでテカリを抑えてくれると評判です。

そんなミムラSSカバーですが、ファンデーションの相性はあるのでしょうか?

MIMURAミムラSSカバーはファンデーションの相性がある?

ミムラSSカバーは基本はどんなファンデーションでも使えます。
しかし、その中でも相性が良いファンデーションがあるのも事実です。

ミムラSSカバーに合わないファンデーション

相性が良いファンデーションは、水溶性のもの以外です。

水溶性ファンデーションとは、例えば次のページで紹介されている化粧水のようなファンデーションです。
https://my-best.com/2131

リキッドファンデーションのようにとろみがないサラサラしたテクスチャが特徴です。

なぜ水溶性の水ファンデーションがダメかというと、ミムラSSカバーは汗や水をはじく性質を持っているからです。

これは、汗をかいたりした時も化粧崩れを防止するために備えられた機能です。

水溶性のファンデーションを使うと、ミムラSSカバーがファンデーションをはじく力が働いてしまい、理想的に塗れない可能性があります。

もちろん、必ず水溶性のものはダメという訳ではありませんが、なるべくであれば水溶性以外のものを使うようにしましょう。

水溶性以外のものであれば、特に問題なく使えます。

MIMURAミムラSSカバーの時短に最適なリキッドファンデ

ミムラSSカバーはリキッドファンデを使うことによって、時短をすることができます。

どうやるかというと、リキッドと、ミムラSSカバーを混ぜ合わせるんです。

具体的には下の動画のように混ぜ合わせます。

リキッドを混ぜる方法

このように、混ぜることによって順番に塗る手間が省けてしまいます。

しかもリキッドファンデーション特有のベタつきも消えてサラサラな肌にすることもできます。
自分の肌に合わせて量を調節することもできるので、使い勝手も良いです。

朝の忙しい時間にこのリキッドとミムラSSカバーを混ぜるメイク方法はおすすめです。

POINT

・ファンデーションは水溶性(水ファンデーション)は避ける
・リキッドファンデを混ぜることで時短も可能

>>最安値はこちらの公式サイトで確認できます
※最短で翌日に届きます

ミムラSSカバーの悪い口コミを知っておきたい人は下の記事をご覧ください。
→ミムラSSカバーの悪い口コミを暴露【買って大丈夫?】